人物年表 変更履歴

2010/6/23 Ver2.17
[仕様変更]
・存命中人物のときに表示していたバー右側の破線を現在年より右側に表示するようにした。
[バグ修正]
・基準年の年齢表示の色が没後0年のときに基準年色の没年後の色にならなかったのを修正した。
・基準年を年齢横に表示させたとき、基準年を生年前・没年以後表示をOFFに設定したときに閉じ括弧が欠落するのを修正した。
2010/5/17 Ver2.16
[機能追加]
・存命中人物の場合は年齢を表示していなかったのを、人物年表を起動させた時点での年齢を表示させるようにした。
・存命中人物の場合、バーの右側を破線で表示するようにした。
・基準年の年齢表示を「生年以前」「存命中」「没年後」「回忌表示時」のそれぞれについて色を設定できるようにした。
[バグ修正]
・基準年の年齢表示が基準年よりも前の場合で、数え年を設定しているときに正しくなかったのを修正した。
・基準年の年齢表示を年齢横を選択しているときに、基準年表示をしないと表示が不正だったのを修正した。
2010/5/9 Ver2.15
[バグ修正]
・数え年表示の時に生年前の基準年が間違っていたのを修正した。
・基準年表示をしないときに人物の年齢横の表示が不正だったのを修正した。
2010/4/8 Ver2.14
・基準年を画面のダイアログバー上で変更できるようにした。
・基準年からの年数表示の位置を基準年バー横と年齢横のいずれか、または両方に表示できるようにした。
2010/3/15 Ver2.13
・保存ファイルのダブルクリックで「人物年表」が起動しない場合があったのを修正。
・Windows7対応
2007/4/18 Ver2.12
・Windows Vista対応
・ヘルプの形式をHTMLに変更
2006/6/14 Ver2.11
[機能追加]
・生年または没年が不明の場合、その年を空欄のままで入力できるようにし、その場合のバーの長さの年数を指定できるようにした。(「表示」−「表示設定」で表示される画面の「生年または没年が不明のときのバーの長さ」)
・「CSVファイルの読み込み」において不正なフォーマットがあった場合は、読み込み後にその行を表示するようにした。
[仕様変更]
・「CSVファイルの読み込み」においていままで曖昧だった部分があった仕様を確定した。
生年に?がついている場合の年齢表示:?のみ → 年齢+?で表示する
没年に?がついている場合の年齢表示:年齢のみ → 年齢+?で表示する
生年が空欄の場合:生年を0年として入力 → その行をエラーとして処理
生年が?のみの場合の年齢表示:没年-20年として年齢を表示 → 生年不明として処理し、年齢は?で表示する
没年が?のみの場合の年齢表示:生年+20年として年齢を表示 → 没年不明として処理し、年齢は?で表示する
生年、没年が空欄:不正なバー表示となっていた → その行をエラーとして処理
生年、没年が?:不正なバー表示となっていた → その行をエラーとして処理
2006/6/5 Ver2.10
[バグ修正]
・「CSVファイルの読み込み」において、読み込むCSVファイルの第2カラム目(終了年位置)のデータが空欄の場合、終了年が0となっていたのを、終了年設定なしと認識するようにした。
2006/2/6 V2.09
【機能追加】
・補足説明があるときには左側ペインの名前欄左にマーク表示をするようにした。
・補足説明があるときにはツールヘルプを表示するようにした。(WindowsXP, Windows2000のみ)
・マウスホイールでのスクロールに対応した。
2004/11/19 V2.08
【機能追加】
・人物情報に補足説明を入れられるようにした。
2004/7/31 V2.07
【バグ修正】
・名前欄に##を入力し、以降をコメントとして扱う機能が印刷・印刷プレビュー時に有効になっていなかったのを修正した。
2004/4/21 V2.06
【バグ修正】
・「データ」−「データの編集」で表示される一覧画面で「生年」と「没年」が逆になっていたのを修正した。
2004/2/25 V2.05
【機能追加】
・名前欄に##を入力すると以降をコメントとして扱い、右側ペインのみに表示できるようにした。
・生没年・年齢を一括して表示・非表示を切り替えられるようにした。
2003/12/9 V2.04
【仕様変更】
・人物情報で年齢から生年または没年を計算する場合、「年齢から生没年を計算する」ボタンを新規に追加し、別のウィンドウで年齢を入力するように変更した。
・年齢が数え年の場合、*を付けるかどうかを「表示」−「表示設定」で選択できるようにした。
【バグ修正】
・左側ペインをダブルクリックしてデータを修正したときに、右側ペインの表示に反映されなかったのを修正した。
2002/12/5 V2.03
【バグ修正】
・年の入力時に紀元前を指定できなくなっていたのを修正した。
・他、左側ウィンドウの年の桁揃え、ダイアログのショートカットキー追加。
2002/5/29 V2.02
【機能追加】
・HTMLファイルまたはURLを指定してウェブブラウザを起動できるようにした。(人物年表のライセンス入力が済んでいることが条件)
【バグ修正】
・左側ペインのデータのない部分をクリックしたときに、落ちていたのを修正した。
2002/4/26 V2.01
【機能追加】
・萌年表を起動できるようにした。(萌年表V2.00以降がインストールされ、萌年表、人物年表の両方のライセンスキー入力が済んでいることが条件)
・ズーム機能を追加した。
【バグ修正】
・基準年の設定ダイアログで「基準年を設定しない」チェックボックスにチェックを入れても基準年が表示されていたのを修正した。
2002/4/8 V2.00
【機能追加】
・左側に名前と生年-没年の一覧を表示するようにした。
・左側の名前をクリックすると、その人物の線が横方向で中心に移動するようにした。
・フォントを変更できるようにした。
・色を変更できるようにした。
【仕様変更】
・年設定範囲でいままで100年未満の端数を入れても100年単位にしていたのを50年単位に変更。
【バグ修正】
・生年、没年に[ ]でコメントを入れても、「表示設定」で「年のみ」にしているとコメントが表示されない問題を修正。
・印刷、印刷プレビュー時の外枠線の位置が正しくなかったのを修正した。
・横スクロールしたときに、上部の年表示が消えることがあったのを修正した。
2001/9/17 V1.04
【機能追加】
・印刷、印刷プレビュー機能を追加。
・終了時に表示していた位置とサイズを覚えておくようにした。
・開始年、終了年に[ ] でコメントを入れられるようにした。
【バグ修正】
・生年・没年の順に並べ替えた場合、年月の順番が正しくないことがあった問題を修正した。
2001/8/27 V1.03
【機能追加】
・人物データに「分類名−色」を設定できるようにした。
・CSVファイルの取り込み、書き込みをできるようにした。
・生年、没年、年齢をそれぞれ表示しない設定をできるようにした。
【バグ修正】
・Windows95/98/Meにおいて、年齢に1万歳以上のデータを入れると、正しく表示されなかったのを修正した。
2001/8/21 V1.02
【バグ修正】
・データ数が多いときに、並べ替え指定をした状態で、データを追加すると追加が完了するまでに異常に時間がかかっていたのを修正した。
・検索において部分文字列もヒットするよう変更した。
2001/8/16 V1.01
【機能追加】
・画面上の基準年をダブルクリックで設定画面表示。
・基準年が没年以後の場合、生年からの年数か没年からの年数のどちらかを選択可能にした。
・没年からの表示の場合、回忌表示を選択できるようにした。
・基準年の色を変更できるようにした。
・生没年バーをダブルクリックすることでデータの編集画面が表示されるようにした。
・50音順並べ替えが正確にできるように、ふりがなを設定できるようにした。
・年齢を設定可能にした。
・生没年・年齢があいまいな場合、?マークをつけられるようにした。
・生年と没年に月日指定をできるようにした。
2001/8/12 V1.00
【機能追加】
・ 萌年表・基点年データのインポート・エクスポート機能追加
・ 基準年表示機能追加
他バグ修正
2001/8/9 PR1版